トップ 不用品回収業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




不用品回収業者ナビ-口コミ検索 > 不用品について

不用品について

家電の不用品処分

“一般家庭でよく出る不用品”で大型家具と並んで多いのが、“家電製品”です。 以前は、不要になった家電製品が廃棄されたらそのまま埋め立て処分されていましたが、最近の商品は値段も手頃で、改良が頻繁に行われるために消費者の買い替えの頻度も高く、その廃棄量が年々増加してついに粗大ごみの約15%を占めるまでになりました。 そこで政府はこの対策として 、平成13年から“家電リサイクル法”、およびパソコンリサイクルなどに関して定めた“資源有効利用促進法”を施行し、環境に配慮した循環型社会

スポンサードリンク

不用品についての記事

不用品についてのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

家電の不用品処分

家電の不用品処分

“一般家庭でよく出る不用品”で大型家具と並んで多いのが、“家電製品”です。 以前は、不要になった家電製品が廃棄されたらそのまま埋め立て処分・・・


法人の不用品

法人の不用品

オフィス・店舗の改装や移転、閉店廃業、倉庫整理の際に出る不用品には、応接セット、デスク、チェア、キャビネット、書庫、ホワイトボード、ロッカ・・・


PCの回収処分

PCの回収処分

故障はないけれども買い替えによって不要になったもの、故障のあるもの、などその状態はさまざまで、不用品として回収されたパソコンの状態はほとん・・・


家具の不用品処分

家具の不用品処分

“一般家庭でよく出る不用品”と言えば、まず1つ目に“ベッド”が挙げられます。 けれども、“ベッド”は回収が必要とされる頻度が高い品物である・・・


パソコンの処分

パソコンの処分

インターネットのプロバイダー契約を結ぶとパソコンがもらえたり、街でも「パソコン0円!」「激安パソコン!」などと書かれたPOPをよく目にする・・・


今日のお勧め記事 ⇒ リサイクルショップを利用する

不用品の処分には、“リサイクルショップ”を利用するという方法もあります。 洋服は、たとえば夏であれば秋から冬物などというように買取の時期が限られていたり、買取価格は流行に左右されることが多いようです。 また家具はキズや汚れのないもの、電化製品の買取対象は製造年月日から5年以内のものというのが一般的ですが、買取価格は期待しすぎない方が良いと言われています。 では次に、安心して利用できるリサイクルショップの条件を挙げてみましょう。 まず1つ目は、“店内に客が多いかどうか”という

不用品回収業者ナビ-口コミ検索について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。