トップ 不用品回収業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




不用品回収業者ナビ-口コミ検索不用品の処分方法【その2】 > オークションを利用する

オークションを利用する

オークションを利用するの画像

不用品の処分方法には、"ネットオークション"もあります。

自分にとっては不用品でも、他人にとっては宝物ほどの価値のあるものかも知れません。

そこで"ネットオークション"の魅力を見てみると、その1つに"中抜き効果"があります。

これは、たとえば不用品を再販しようとする際にリサイクルショップや古物取扱業者などを介すると中間マージンを取られますが、ネットオークションの場合は売りたい側と買いたい側とが直接取引をするためにその費用が不要になります。

また同時に、詐欺被害に遭う可能性もあったり出品者は落札者との連絡や商品の梱包、発送、そして時にはクレーム処理まですべて自分で行わなければならないという煩雑さも発生しますが、それらと収入見込額とを天秤にかけてみて後者を取るなら、ネットオークションを利用する方が良いのではないかと思います。

知人が中古のパソコンをリサイクルショップに売ったら、1,000円で販売されたということでその10%の100円しか儲けがなかったと嘆いていましたが、リサイクルショップなどではお店の決めた価格から動くことはありませんが、ネットオークションの場合はたとえば開始価格を100円で出品したとしても、買いたいと思う人が数人いれば100円が1,000円に、1,000円が......というように高くなる可能性は大いにあります。

それに、品物の相場観が全くなくても開始価格を自分で決めることができるので「この位の値段で出品したら、多くの人たちの目を引いて最終的には激しい応札戦が繰り広げら、予想以上の価格になるかも知れない......」などというようなドキドキするような期待感も同時に楽しむことができます。

一方、落札者側も「ライバルが登場しなかったら、良いものを驚くような安い価格で手に入れることができるかも知れない......」という夢を懐くことができます。

"期待感"や"夢"というのは、私たちの"心のごちそう"で、節度をわきまえてうまく利用すれば毎日が生き生きとした素敵な日々に生まれ変わります。

"ネットオークション"のもう1つの魅力は、出品するために必要な経費が少なくて済むために、気軽にネット取引を始めることができるという点です。

スポンサードリンク

不用品回収業者ナビ-口コミ検索のおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ リサイクルショップを利用する

不用品の処分には、“リサイクルショップ”を利用するという方法もあります。 洋服は、たとえば夏であれば秋から冬物などというように買取の時期が限られていたり、買取価格は流行に左右されることが多いようです。 また家具はキズや汚れのないもの、電化製品の買取対象は製造年月日から5年以内のものというのが一般的ですが、買取価格は期待しすぎない方が良いと言われています。 では次に、安心して利用できるリサイクルショップの条件を挙げてみましょう。 まず1つ目は、“店内に客が多いかどうか”という

不用品回収業者ナビ-口コミ検索について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。