トップ 不用品回収業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




不用品回収業者ナビ-口コミ検索長野県 > アート引越センター長野株式会社

アート引越センター長野株式会社

アート引越センター長野株式会社

引越しはサービス業お客様の満足が、私達のサービスの原点です。

お客様が、引越後に新居で快適に生活して頂く事を考えて、お引越に関連するいろいろなサービスを提供しております。私達は、お客様にご満足頂けるサービスを提供することを念頭に「引越」を行っています。

お引越をもっと便利に、もっと快適に!
アートはいろんなサービスの宝物!
今度のお引越しは、私達にお任せください。

アート引越センター長野株式会社:DATA
住所〒381-0022
長野県長野市大字大豆島4189
電話026-221-0123
FAX026-217-1977
URLhttp://www.the0123.com
取扱業務不用品回収、引越運送
営業時間など08:00~20:00年中無休
駐車場有 
アクセス(車)
○上信越自動車道/須坂長野東ICから10分
お役立ち情報★お引越前に「住いのコーティングパック」で新居をお手入れ!
 引越後のお手入れが大変楽になります。
★お引越後の模様替えなどによる家具の移動を無料で行います。
 (引越後1年以内1回限り)
★すぐに整理できない不要になったダンボールは、後日お引き取りに伺います。
 (引越後1ヶ月以内)
★お見積り無料!お気軽にお電話ください

アート引越センター長野株式会社の地図

長野県長野市大字大豆島4189 (Sorry, this address cannot be resolved.)

不用品回収業者/アート引越センター長野株式会社の詳しい情報です!

★基本パック
大型家具梱包・搬 出・輸送・養生・搬入・セッティング・資材回収
お引越の基本作業をまとめたパックです。

★選べておトクおまかせパック
無料サービスを豊富なオプションサービスからチョイスして基本パックにプラス。お客様のニーズに合わせて経済的なお引越プランが立てられます。
★レディースパック
女性による女性の為のお引越パック。
衣類等のデリケートな荷物への配慮はもちろん女性ならではの心づかいを十二分に活かしたサービスをお届けします。
★学割パック
学生の皆さんに「アートの学割パック」をご用意。お引越に学割がききます。
★シニアパック
60歳以上の方のお引越パック。暮らしの整理士が不用品の整理をアドバイス!
☆耐震粘着マットプロセブン
家具等の転倒を防ぐプロセブンお引越の際、家具や食器棚等の下にこのマットを敷くことで地震対策が出来ます。
☆引越待ち割りキャンペーン
引越日をアートにお任せ頂いたら引越料金半額!※弊社規定価格の半額
希望日前後2日間ずつの余裕を頂き、この期間内で弊社営業担当とご相談の上引越日時を決定致します。
※約款に定められた運送料・物品販売・高速料金・フェリー料金・お掃除・その他オプションサービス・特別保険など料金は対象外となります。弊社が同時期に実施するキャンペーンとの併用はできません。
法人契約・一斉入居のお引越しは適用外です。予定数を超えた場合キャンペーンの適用ができなくなる場合があります。長距離お引越しでのご利用は除きます。(1日運行対象)

<家具移動サービス>
お引越1年間、お部屋の模様替えの際の家具移動を無料でサービス!
※お引越後1年以内1回限り
<ワンストップサービス>
お引越の際の面倒な諸手続きをお客様にかわって無料で行います。
<アートのダンボールお引取サービス>
お引越で使った後の不要なダンボールを無料でお引き取りに伺います。
※お引越後1ヶ月以内
<引越基本セット>
お引越で必要な基本セットをご用意!
■ハンガーボックス(最大5箱まで)
■荷造り用ダンボールケース(最大50箱まで)
■ガムテープ(最大2個まで)
■ふとん袋(最大2袋まで)
1人のお引越や小さなお引越もお任せ下さい!

●長野センター●北長野センター●南長野センター●須坂センター●中野センター
●上田センター●小諸センター●松本センター●岡谷センター●下諏訪センター
●諏訪センター●飯田センター●駒ヶ根センター●伊那センター


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この不用品回収業者に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

不用品回収業者ナビ-口コミ検索のおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ バザーに寄付する

"バザー"というのは不用品を寄付してもらってその収益を施設の運営費用に充てようとするもので、保育園や幼稚園、小学校などでは保護者や地域の人たちが主体となって毎年行われていますが、どういうわけか「今年は止めた方がいい......」とか「参加したくない......」などといったマイナスの意見は、これまでの私の経験では全く出てこなかったような気がします。 これはおそらく、それぞれが自分のできる範囲で無理をしないで役割をこなすことで得ることのできる"楽しさ"や"喜び"、"一体感"と

不用品回収業者ナビ-口コミ検索について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。