トップ 不用品回収業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




不用品回収業者ナビ-口コミ検索福岡県 > 買取リサイクル専門店エコ一番

買取リサイクル専門店エコ一番

買取リサイクル専門店エコ一番

中古リサイクル品の出張買取は当社にお任せ下さい

不用品を片付けたい!持っているものをお金に替えたい!引越で家具家電を引き払いたい!倉庫在庫品を売りたい!そんな時は、高額買取&激安不用品回収の当社へお電話を♪★見積無料★その場でプロが査定~現金買取いたします!

買取リサイクル専門店エコ一番:DATA
住所〒810-0071
福岡県福岡市中央区那の津2丁目6-4-1F
電話0120-085170
FAX092-406-9771
URLhttp://www.ecoichiban.com
取扱業務不用品回収、インターネット通販、楽器商、貴金属店、古物商、中古ブランド品販売、ブランド品買取、リサイクルショップ
営業時間など10:00~18:00 水曜定休
駐車場
アクセス
お役立ち情報●引越しおまとめ買取りキャンペーン実施中!

●デザイナーズ家具・輸入家具・骨董品の高価買取り実施中です!

●店舗厨房・オフィス・倉庫在庫等の一括買取りも即日対応します!

●押入に眠った【美顔器】【治療器】【健康器具】
【スポーツ用品】は特に高価買取いたします!!

買取リサイクル専門店エコ一番の地図

福岡県福岡市中央区那の津2丁目6-4-1F (Sorry, this address cannot be resolved.)

不用品回収業者/買取リサイクル専門店エコ一番の詳しい情報です!

◆買取品目

■家電
冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・電話・掃除機・オーブンレンジ・電子レンジ・コーヒーメーカー・フードプロセッサー・ホットプレート・ガスIHレンジ・湯沸し器・ミシン
■オーディオ機器
コンポ・ラジカセ・アンプ・デッキ・アンプ・スピーカー・DJ機材
■映像機器
DVDプレイヤー・レコーダー・プロジェクター・デジタルビデオカメラ
■家具全般(イタリア・北欧・ドイツ・アメリカ製は高価買取り)
食器棚・飾棚・ソファ・テーブル・チェア・絵画・宝飾品 その他インテリア用品
■オフィス・店舗厨房用品
■パソコン各種
■時計・カメラ
■自転車・シニアカー・電動スクーター
■楽器器材
電子オルガン・シンセサイザー・ギター・バイオリン・ドラム・トランペット・サックス・クラリネット・レコーディング・PA機器・
■着物■ブランド品■ギフト用品■つり道具■高級食器■専門機器■各種機械工具■発電機

※処分する前にまずお電話ください。お見積り無料!大量不用品大歓迎!


◆出張買取の流れ

Step1. ご相談
お電話、またはE-mailからご相談ください。品物の状態をお聞かせいただき、買取スケジュールを調整いたします。

Step2. お伺いします
打ち合わせ日にスタッフがご自宅までお伺いします。買取希望のお品物を専門スタッフが丁寧に査定します。

Step3. 査定額をご提示
査定額をご提示。現金にてお支払いいたします。希望金額とあわなかった場合はお断りいただいて結構です。(手数料が発生することはありません)

Step4. ご依頼品のお引取り
安心・確実、ご心配いりません。運び出しもすべてスタッフが行いますので、お客様は全く手間いらず。


◎高価買取のコツ
使わないモノを思いきって手放すのも査定UPのコツ。(1)使用感が少ない (2)年式が新しく傷が少ない (3)付属品(箱や説明書)が揃っている。後はきれいに掃除したり直接持込みで査定額UP!!

◎オフィス用品・店舗厨房用品の買取り
改装のため古いオフィス家具・厨房機器が不要になった。新しい厨房機器を買ったので古いものを処分したいなど、出張買取致しますのでまずはご連絡ください。

◎管財物件全般の買取り
在庫品、家具、家電、宝飾品、絵画、建設機械など迅速にお見積り~買取りいたします。運び出しもすべてスタッフが行います。出張見積りも無料で行いますので、まずはお気軽にお問合わせください。


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この不用品回収業者に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

不用品回収業者ナビ-口コミ検索のおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 処分のタイミング

「捨てるのはいつでも捨てられるから」と思って取っておいたら、いつの間にか使わないまま何年も経っていたという経験はほとんどの人があるのではないでしょうか。 けれどもこのように“捨てるタイミング”を失うと“物”はどんどんたまってしまいますし、増えてくると整理しようという気さえ起らなくなるので、自分にあった方法で処分のタイミングをつかんでおくことが大切です。 たとえばその1つ目は“収納スペースを基準にして処分する方法”です。 これは、「本はこの本棚に入るだけにして、入らなくなった

不用品回収業者ナビ-口コミ検索について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。